ビオメンテナンス株式会社|大阪・排水処理装置・排水処理プラント・排水処理メンテナンス・排水処理維持管理・活性汚泥・水処理・排水処理設計施工

img-common-logo01.jpg img-common-tel01.jpg
img-commong-img02.png img-commong-img02.png img-commong-img02.png
img01
img02 img-common-img01.jpg

大阪府大阪市東住吉区東田辺1-16-6

TEL:06-6657-7836

FAX:06-6657-7837

MAIL:biomainte@ybb.ne.jp

ttl-index-title01.png
名称 ビオメンテナンス株式会社
所在地 〒546-0032
大阪府大阪市東住吉区東田辺1-16-6
代表取締役社長 坂倉 孝
設立 平成24年5月1日
資本金 600万円
取引銀行 りそな銀行 田辺支店
事業内容 工場排水処理業務(設備の新設、増設、設計、施工)
・薬品全般・微生物剤全般・メンテナンス油分解処理(店舗~工場)
許認可 建設業許可 大阪府知事(般-24) 第138120号
毒物劇物一般 販売業登録票 第12H00019号
title03

昭和58年3月

重松本店〈現(株)ケーエスケー〉、その後同社の研究開発室から分離独立したソーラー(株)へ出向 
排水処理業務に従事

平成9年8月

ソーラー(株)取締役に就任 排水処理業務に従事

平成15年8月

ソーラー(株)とソーラージャパン(株)の企業合同によりソーラージャパン(株)への勤務となる。引き続き排水処理業務に従事

平成20年5月

ソーラージャパン(株)取締役に就任 排水処理業務に従事

平成24年5月

ソーラージャパン(株)より排水処理関連事業を継承してビオメンテナンス(株)を設立、代表取締役社長に就任、現在に至る。

title04

自然界での生物は共生し合って生存、繁栄が望ましいことであり、生物が共生できる環境づくり及び、環境維持に努めてまいります。
『生物の共生=symbiosis』と環境維持を必要と考え、商号をビオメンテナンス株式会社といたしました。
排水処理業務に関して営業から設計、工事管理、試運転、検収まで一環した業務経験を生かし、皆様のお役に立てるように努力してまいります。

line01
Copyright © 2013 Biomaintenance Co.,Ltd. All Rights Reserved. 工場排水処理設計施工業務  |  工場排水処理メンテナンス業務  |  会社概要  |  トップ